<< 東京スカイツリーの魅力 | main | NHK連続ドラマ「ごちそうさん」 >>

スポンサーサイト

0
    • 2015.07.28 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    東京スカイツリーの特徴と基本コンセプト

    0
      江戸で育まれた「粋」と「雅」の二つのライティングが、1日毎に入れ替わる仕組みとなっています。
      「粋」は心意気ですし、「雅」は美意識の象徴と考えていいでしょう。
      新しい東京スカイツリーには、新しいスタイルのライティングが使われているのです。 

      東京スカイツリーの特徴は、何といってもライティングデザインでしょうか。
      夜になるとライトが灯され、幻想的なシルエットを浮かび上がらせるのです。

      今日から明日と、未来へ続くタワーと表現されています。
      タワーが近未来をイメージしているのと同時に江戸から続いてきた風景を継承しているのです。
      下町の歴史をほうふつさせるコンセプトなのです。

      基本コンセプトは、
      ・「下町〜東京〜日本へつながる地域性」
      ・「江戸〜現代〜未来へつながる歴史性」
      ・「地球にやさしく環境時代にふさわしい象徴性」
      の3つです。

      ライティングされて光っている部分と影になる部分が一体となることによって、美しい東京スカイツリーが出現するのです。


      スポンサーサイト

      0
        • 2015.07.28 Tuesday
        • -
        • 10:15
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック